フリーランスに必要なスキルを手っ取り早く身につけるには?

フリーランスの学び

フリーランスとしてやっていきたい人が自信を持って仕事をするためには、プロとして仕事できるだけのスキルが必要です。

しかし、スキルにお悩みの方は多いものです。

フリーランスになりたいけど、スキル不足が心配…。

手っ取り早くスキルを身につけられないかなぁ…。

そこでこの記事では、フリーランスに必要なスキルを手っ取り早く身につけられる、2つの方法をご紹介します。

また、スキル以外にフリーランスにとって必要な大切なこともお伝えするので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

フリーランスに必要なスキルを身につける2つの方法

フリーランスに必要なスキルを、手っ取り早く身につけるには、次の2つの方法がおすすめです。

  • スクールで効率よく学ぶ
  • 働きながら経験を積む

スクールで効率よく学ぶ

手っ取り早くスキルアップしたい方は、スクールで授業を受け、効率よく学ぶのがおすすめです。

もちろん、何ごとも独学は可能です。あまりお金をかけたくない、スキマ時間しかないなど、独学で学びたいのにはそれぞれ事情があるのかもしれません。

しかし、独学だと遠回りになることが多々あります。

なんといってもスクールでは、プロの講師が必要なことをわかりやすく教えてくれるので、独学よりずっと効率がいいですよね。

また、学んだことはアウトプットしやすいようにカリキュラムが組まれ、わからないことがあれば質問も可能です。

なかには、フリーランスとしての仕事の獲得を保証しているスクールもあります

またスクールでしっかり学ぶことにより、フリーランスになる道だけでなく、有利な転職も視野に入れられ、選択肢も広がります。

圧倒的にメリットが多いので、スクールで効率よく学ぶのがおすすめです。

【おすすめのスクール】

スクール特徴
未経験から仕事を受けられるようになるレベルまで30以上のコース(※11月25日時点)から受け放題。
ほぼ全てのサービスをオンラインで提供。
体験レッスンからの受講申込で初月無料!
現役エンジニアから学べるオンライン特化のプログラミングスクール。
Web制作・プログラミング・アプリ開発など。9割以上が初心者。
無料体験あり!副業コースもあって受講者には仕事紹介も!
現役エンジニア講師とマンツーマンの完全オンラインレッスンで初心者も学びやすい。
実際に大手IT企業のエンジニア育成研修で使用されたカリキュラムがベース。
月額6,600円からと学びやすい料金設定。
ママのための1か月短期集中型Webデザイナーコース。業界最安値&シッター無料!
在宅ワークやキャリアアップのスタートに本当に必要な項目だけを凝縮。
卒業後は仕事をFammから受注可能!継続的に幅広い分野の学習も。
月額 1,078円で60講座以上の資格学習コンテンツを利用可能。
IT関連だけでなく法律・会計・語学・医療などさまざまな資格取得を目指せる。

経験を積む

スクールなどで学んで知識を得たら、次に必要なのは経験です。知識は実践で生かしてこそ身になっていきます。

では、手っ取り早く経験を積むにはどうしたらよいのでしょう。

  • 転職をして経験を積む
  • 副業で経験を積む
  • 自分のWebサイトを運営する

転職をして経験を積む

今の会社を辞めたいとお考えなら、一度フリーランスになるための転職をして経験を積むのもおすすめです。

どういうことかというと、フリーランスになる前にワンクッション置いてスキルアップできる会社へ転職し、働きながら経験を積むのです。

これなら安定的に収入を得ながら知識も経験も身に付けられます。

ただ、未経験の職種に転職するのはなかなか難しいですよね。まずは最低限のスキルを身に付けなければいけません。

スクールなどで効率よく学び、学んだことを生かせる会社に転職をして経験を積むのがおすすめです。

副業で経験を積む

今の会社をすぐに辞めたいわけでないなら、副業で経験を積むのも手っ取り早くスキルアップできる方法の一つです。

クラウドソーシングなどを利用すれば、仕事を受注できます。

クラウドソーシングは単価の安い案件も多いかもしれませんが、はじめはあまり気にせず受注します。学んだことをアウトプットする場だと思って経験を積みましょう。

会社員をしながら副業で経験を積めば、収入が無くなる心配がないので安心です。

副業で目標金額を継続的に稼げるようになってからフリーランスを目指してはいかがでしょうか。

自分のWebサイトを運営する

実際に学んだスキルを使って、自分のWebサイトを運営してみましょう。

例えばWebライティングやWebデザインのスキルを生かして、アフィリエイトサイトを運営するのもおすすめです。

自分でWebサイトを運営することで、自分の実力のほどがわかります。

おそらく、最初は思うようにアクセスを集められなかったり、アフィリエイトの売上が上がらなかったりするはずです。

しかし、どうしたらアクセスを増やせるか、商品を買ってもらえるかなど、試行錯誤しながら継続することで実力が付いていきます

スキル以外にフリーランスに必要な3つの大切なこと

フリーランスとして成功するには、専門的なスキル以外にも大切なことが3つあります。

  • 情報収集力
  • 高いコミュニケーションスキル
  • クライアントとの交渉力

情報収集力

フリーランスとして成功するには、常に新しい情報にアンテナを張っておくことが大切です。

会社に属していると、新しい情報もすぐに得やすいですが、フリーランスになると積極的に自分から取りに行かなければいけません。

ネットや新聞などのメディアだけでなく、イベントやセミナーなどにも参加して人脈を広げ、情報収集に努めましょう。

高いコミュニケーションスキル

人脈を広げるには、高いコミュニケーションスキルが大いに役立ちます。

特にフリーランスは、コミュニケーションスキルが高いことで、格段に仕事がやりやすくなります

もし苦手意識があるなら、コミュニケーションスキルを磨くための勉強をするのもおすすめです。

クライアントとの交渉力

長くフリーランスとして仕事を続けていくためには、クライアントとの交渉力も必要になります。

中には、無理難題や安い価格での仕事を提案してくるクライアントもいるからです。

クライアントと対等に仕事をして、自分のスキルを正当に評価してもらい、見合った報酬を得るために交渉力を身につけましょう。

フリーランスに必要なスキルはスクールで!

フリーランスに必要なスキルを手っ取り早く身につける方法をご紹介しました。

手っ取り早くスキルアップするには、スクールを上手に活用するのがコツです。

そのうえで、副業や転職などにより知識を実践で活かしながら、効率よくスキルアップすることをおすすめします。

そして、情報収集力や高いコミュニケーション力、クライアントとの交渉力を磨いておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました