フリーランス初心者のための仕事の探し方!

フリーランスの仕事探し

フリーランスになりたいけれど、果たして仕事があるのか心配という人も多いですよね。

フリーランスはどうやって仕事を探すの?

初心者でも仕事を獲得できるの?

そこでこの記事ではまず、フリーランスとして仕事を獲得するためにやっておくべき準備について解説します。

さらに仕事の探し方もご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

フリーランスとして仕事を獲得するための準備

フリーランスとして仕事を獲得するには、事前に準備が必要です。

まずは自分自身のことを知ることから始めましょう。

フリーランスは、自分のスキルを武器に仕事をするため、自分がもっているスキルや経験をしっかり把握しておくことが重要です。

一度、自分にどんなスキルや経験があるのか棚卸ししてみましょう。

一つずつ書き出して自分自身を知ることで、どのような仕事に狙いを定めればよいのか、アピールすべき自分の強みは何なのかが自然とわかります。

自分のスキルや得意とすることを把握したら、それらを具体的に伝えられるようにしておくことが大切です。

これまでの実績を示すために、ポートフォリオを準備しておくとよいでしょう。

Q.ポートフォリオとは?

ポートフォリオとは、自分がこれまでに作った作品をまとめた作品集のことです。

ポートフォリオには、次のような情報を載せます。

  • 自己紹介・経歴
  • 実績(これまでに作った成果物。ない場合はサンプル)
  • 対応可能な仕事範囲
  • 希望する報酬の目安
  • SNSやメールアドレスなどネット上に公開可能な連絡手段

フリーランスの仕事の探し方

フリーランスになったら、自分で仕事を獲得しなくてはいけません。

仕事を獲得するにはどうしたらよいのでしょうか。

人脈を駆使した仕事の探し方

会社員時代の業務を継続して業務委託で請け負ったり、知人から仕事を紹介してもらったりと、人脈を駆使して仕事を獲得する方法です。

会社員時代の業務を引き続き業務委託で請け負えば、会社側も他の誰かに引き継ぐより手間が少なく、自分も慣れた仕事で収入を得られ、お互いにメリットが多いといえます。

また、会社員時代の知人などから仕事を紹介してもらって実績を積むのもよいでしょう。

フリーランスとして駆け出しのうちは仕事を獲得するのは難しいので、人脈は重要です。

またすでに繋がりのある人だけでなく、さまざまな人と繋がりを持つため、勉強会や交流会などに積極的に参加することをおすすめします。

フリーランスとしてどんなことができるのかPRし、企業と名刺交換すれば、仕事を獲得できる可能性が広がるでしょう。

同じフリーランス仲間ができれば、さまざまな情報を得られ、仕事に繋がります。

クラウドソーシングを利用した仕事の探し方

初心者でも仕事を獲得しやすい方法の一つに、クラウドソーシングがあります。

フリーランスとして仕事を獲得したい人と、フリーランスに仕事を依頼したい人を繋いでくれるのがクラウドソーシングです。

クラウドソーシングに登録して、やってみたい仕事があれば応募して案件を獲得します。

これなら営業活動が苦手な人でも仕事を獲得しやすいですね。

ただ、報酬が安すぎる案件も多く見られますので、注意して利用しましょう。

サービス名特徴

クラウドワークス 
業界大手のクラウドソーシングサイト。
エンジニア・デザイナー・ライターを中心に200種類以上の仕事を掲載。
要望にあわせたマッチングが可能。
 
Craudiaクラウディア 
登録ID数25万人を超えるWebパーツサービス「i2i」ユーザーが基盤の
クラウドソーシング型ビジネスマッチングサービス。
システム手数料は業界最安値!

エージェントを活用した仕事の探し方

自ら売り込むことが苦手な場合は、エージェントを活用するという手があります。

フリーランスのためのエージェントに依頼して仕事を獲得します。

自分のスキルや経験を生かせる仕事を、エージェントに探してもらうのです。

報酬や条件などについてもエージェントが交渉をしてくれます。

例えば、ポテパンフリーランス などがそうです。

ポテパンフリーランス は、フリーランスエンジニアに特化した案件紹介サービスです。

コーディネーターがそれぞれのフリーランスエンジニアのスキルや経験、今後のプランについてヒアリングをし、それぞれに合った案件を紹介してくれます。

非公開案件も多数ありますので、自分に合った案件が見つかりやすいでしょう。

ホームページやSNSを使ったPRで仕事の探し方

フリーランスとしてどのような活動をしているのか、ホームページやブログ、SNSなどを使って発信し、仕事の獲得に繋げるのも一つの方法です。

ポートフォリオを掲載するのに最適な場であり、企業など関係者にPRしやすく目にとまる可能性があります。

特にTwitterやInstagramなど、SNSで自ら情報発信し仕事を獲得する人が増えています。

昔の仕事仲間やフリーランス仲間と繋がれることや、思いもよらない仕事と出会うチャンスも!

仕事の幅が広がります。

成功者から学ぶ仕事の獲得方法

フリーランスとして成功している人は、どのように仕事を獲得しているのでしょうか。

成功者が発信しているブログやSNS、書籍などで情報収集し、彼らの行動や考え方などを学ぶことも大切です。

特別なスキルなしで成功している人もいます。

ただし、無計画になんとなくやって成功したという人はいなくて、しっかりとした計画のもとで物事を進めています。

まずは成功者の行動や考え方を真似てみましょう

成功者のなかには、スクールを開いたりコンサルティングを行ったりしている人もいます。

直接会って、講座を受講したり相談したりしながら仕事の獲得方法を学ぶのもおすすめです。

フリーランスの仕事の探し方

初心者がフリーランスとして仕事を獲得するためには、しっかりとした準備が必要です。

自分にはどのようなスキルがあり得意分野は何なのか、まずは自分のことを把握し、実績をPRできるポートフォリオを作成してみてください。

具体的に仕事の探し方もご紹介しましたので、自分に合った方法で仕事を獲得できるよう準備しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました